おぷサカちゃんねる

サッカーニュースとかのまとめブログ
TOP  >  FCアストラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) [ --年--月--日 ] edit

【サッカー】“東欧の苦労人”ルーマニア1部アストラ所属のMF瀬戸貴幸がサウジアラビアのアル・ナスルから2年2億円の巨額オファー


1 :すてきな夜空φ ★:2010/05/19(水) 06:09:49 ID:???0
ルーマニア1部アストラに所属するMF瀬戸貴幸(24)がサウジアラビアのアル・ナスルから2年2億円の巨額オファーを受けたことが分かった。

瀬戸は愛知・熱田高からブラジル留学などを経てルーマニアに渡り3部から階段を駆け上がった苦労人。カターニア、ディナモ・ブカレストの監督を歴任したイタリア人のゼンガ監督がアル・ナスル監督に就任と同時にオファーした。
瀬戸は今後も欧州でプレーする方針だが、東欧の地で、無名の日本人選手の動向が注目されている。


ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/05/19/15.html
瀬戸貴幸オフィシャルサイト http://setotakayuki.web.fc2.com/




6 :名無しさん@恐縮です:2010/05/19(水) 06:12:56 ID:aq7/Q5nq0
一部の上位チームの方を選んでほしいけど
2億ってすごいもんなぁ



9 :名無しさん@恐縮です:2010/05/19(水) 06:16:19 ID:r/khIFYP0
瀬戸は鈴木師匠に感謝しろ。
ゼンガが日本人を気に入ったのはレッドスターで師匠に感心したから。



瀬戸貴幸 | FCアストラ | アル・ナスル | 国外 国外その他 | CM(2) [ 2010年05月19日 ] edit

【サッカー】ルーマニア1部FCアストラ・GK林彰洋、わずか1ヵ月で退団 監督交代で評価が急落

1 :( ´ヮ`)<わはーφ ★:2009/09/03(木) 11:38:11 ID:???0
 流通経大からルーマニア1部FCアストラに、7月末に電撃入団したGK林彰洋(22)が、
わずか1カ月で同クラブを退団していたことが2日分かった。クラブが公式サイトで、イタリア人のナポリ監督が数人の選手を構想外にしたことを公表し、その中で「日本人GKの林もチームから出ていった」と明かした。
 退団の引き金になったのは、監督の交代とみられる。今季1部に昇格したFCアストラは、開幕から2分け1敗で16位に低迷、モルドバン前監督を解任し、8月20日にナポリ監督を招聘(しょうへい)した。
そのことで、前体制に認められ入団した林の評価が急落したようだ。

 ルーマニア協会から日本協会に、国際移籍証明書の発行を求める動きもなかった。
欧州の移籍市場も閉まったため、林は来年1月に開く冬の市場での欧州挑戦を目指し、そのまま欧州にとどまっているという。

ソース:nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/p-sc-tp3-20090903-538919.html


2 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 11:38:47 ID:nsvThFit0
あらら・・・

林彰洋 | FCアストラ | 国外 クラブ | CM(1) [ 2009年09月03日 ] edit

【サッカー】日本代表候補歴を持つ流通経大4年のGK林彰洋(22)が、ルーマニア1部リーグのFCアストラと契約

1 :勉強ふりかけφ ★:2009/07/29(水) 06:17:13 ID:???0
 日本代表候補歴を持つ流通経大4年のGK林彰洋(22)が、ルーマニア1部リーグのFCアストラと契約を結んだことが28日、分かった。
林は、セルビア・ベオグラードで行われたユニバーシアード大会(6月30日~7月10日)に出場した後、アストラの練習に参加。実力が認められ、正式契約に至った。
しかし、その一方で事後報告となった流通経大と、獲得を狙っていたJクラブは困惑している。

 かつて名将オシム前監督が代表候補に抜てきした超大型GK林が、いきなり、日本を飛び出し、 欧州挑戦することが決まった。林はユニバ日本代表としてベオグラード大会に出場。
日本を3位に導くと、帰国したチームと離れ、単身、アストラの練習に参加した。190センチの長身で、身体能力と反応鋭いセービングが高く評価され、27日に正式契約に至った。

 今季、1部昇格を果たしたアストラは、22歳の日本人を正GK候補として認めており、すでに林は本格的に練習参加している。関係者によると、早い時期のプロデビューが確実という。

 欧州で活躍が期待される一方で、日本では戸惑いの声も上がっている。林から移籍を決断した後に報告を受けた流通経大の中野雄二監督は「一時帰国して筋を通した後、移籍すべきだったが、決まった以上は、気持ち良く送り出す。頑張ってもらいたい」と話した。
林獲得の正式オファーを出していた鹿島、名古屋、大宮などのJクラブも林の突然の“海外流出”にショックを隠せない。

 ◆林 彰洋(はやし・あきひろ)1987年5月7日、東京・東大和市生まれ。22歳。
流通経大柏高から流通経大に進学。同大2年の07年には日本代表イビチャ・オシム前監督(68)によって代表候補合宿に招集された。同年の北京五輪アジア予選にも出場。192センチ、83キロ。

■ソース
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20090728-OHT1T00278.htm



10 :名無しさん@恐縮です:2009/07/29(水) 06:25:11 ID:jLC2bY6m0
でくの坊の人か

13 :名無しさん@恐縮です:2009/07/29(水) 06:27:18 ID:1+J29pzW0
まぁ、別に若者がチャレンジするのは悪くないだろ。
サッカーでは若手と言うには既に微妙な年齢だが。
日本人では海外のGKとDFの成功例がないだけに、がんばってほしいところだ。

15 :名無しさん@恐縮です:2009/07/29(水) 06:27:48 ID:/IzJdcPPO
ルー語でいいのか?

16 :名無しさん@恐縮です:2009/07/29(水) 06:29:33 ID:mSuTYUH60
GKは言葉が通じないと難しいんじゃないの?

林彰洋 | FCアストラ | 国外 クラブ | CM(0) [ 2009年07月29日 ] edit
ページランキング
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
サイトについて

一言:
ちょろちょろと更新中

amazon
スポンサード リンク

人気記事
アクセスランキング
RSS.feedmeter
フィードメーター - いまだ!! シュートぅぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
E-Pagerank
SEO
サイト内検索
サイト内検索

全記事一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。