おぷサカちゃんねる

サッカーニュースとかのまとめブログ
TOP  >  高校サッカー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) [ --年--月--日 ] edit

高校サッカー岩手県代表・遠野高校サッカー部の乗ったバスが大炎上

1: リキラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/12/30(火) 14:41:54.81 ID:coUjnJHu0.net
高校サッカー岩手県代表・遠野高校の部員を乗せたバスが炎上

30日午前9時15分ごろ、東京都世田谷区玉川台の路上で、同日開幕の全国高校サッカー選手権の岩手県代表、遠野高校(岩手県遠野市)の部員ら46人が乗ったバスから出火。
車体を半焼し、約30分後に消し止められた。けが人はなく、警視庁玉川署などが詳しい出火原因などを調べている。

同署によると、バスは「岩手東部観光」(同市)が運行し、都内の宿舎から開会式が行われる駒沢陸上競技場(同区駒沢公園)へ向かう途中だった。 遠野高校によると、バスには応援担当の1~3年の男子部員と顧問の男性教諭が乗車しており、火災後、すでに競技場に到着していたレギュラーメンバーらが乗っていたバスが迎えに来たとみられるという。

東京消防庁によると、男性運転手が車体の右後方から煙が出ているのを発見し、停車。男性教諭が119番通報した。
岩手東部観光は「担当者が現場に向かっており、状況を把握しているものがいない」と説明している。 現場は東急田園都市線用賀駅から南に約1キロの環八通りで、近くには住宅などが建ち並んでいる。

http://news.livedoor.com/article/detail/9628560/




2: リキラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/12/30(火) 14:42:37.70 ID:coUjnJHu0.net
画像

no title


3: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/:2014/12/30(火) 14:44:05.41 ID:U8/bYyZT0.net

>>2
これ無事なのか?



高校サッカー | (:D)| ̄|_ | 国内 国内その他 | CM(0) [ 2014年12月30日 ] edit

【サッカー】ユース取材ライター陣による「全国高校サッカー選手権展望」vol.1

1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2014/12/25(木) 16:37:46.85 ID:???0.net
特集企画「ユース取材ライター陣による『第93回全国高校選手権展望』」

第93回全国高校サッカー選手権開幕まであと5日! 
ゲキサカでは「ユース取材ライター陣による『選手権展望』」と題し、ユース年代を主に取材するライター5氏に大会の見所や優勝争いの展望、無名の注目校、初戦注目カードなどを紹介してもらいます。

第1回は“ユース教授”こと安藤隆人氏による大会展望です。

聖地を埼玉スタジアムに移して、初となる選手権。年々、予想するのが困難になりつつある選手権において、今年も予測困難な要素がいくつもあるが、例年と比べて少し違うのが、はっきりとした大本命のチームが居ることだ。

東福岡高(福岡)と流通経済大柏高(千葉)。

この2チームが今大会を牽引する存在となっている。
東福岡はMF中島賢星(横浜FM内定)と増山朝陽(神戸内定)の2人にばかり注目が集まっているが、GK脇野敦至、DF加奈川凌矢、MF近藤大貴、赤木翼、FW木藤舜介らその脇を固める選手たちの能力も高い。

流経大柏もDF小川諒也(F東京内定)以外にも、MF相澤祥太、久保和己、FW高澤優也など、個性的な選手を揃える。

タレント、実力ともに申し分ないこの2チームを、どこが止めるのか。これが今大会の最大の見所と言っていいだろう。その力を備えた刺客たちはたくさん居る。

特に流経大柏のゾーンは刺客揃いだ。初戦で立ちはだかる作陽高(岡山)、2年生にタレントを揃える矢板中央高、FW大岩亮太(群馬内定)とDF笹原脩平(鳥栖内定)の2人のプロ内定選手を抱える初出場の秀岳館高(熊本)。

そして尚志高(福島)、広島皆実高(広島)、立正大淞南高(島根)という国立経験チームがずらりと顔を並べる。このゾーンは今大会最大の激戦区で、どこが出てきてもおかしくない。果たして流経大柏が、このゾーンを抜けられるのか。注目したい。

逆に東福岡のゾーンは、静岡学園高(静岡)と東福岡が抜きん出ている状況。逆に大波乱が起こる可能性もあるだけに、ここに注目してほしい。

星稜高(石川)VS鹿児島城西高(鹿児島)、米子北高(鳥取)VS昌平高(埼玉)、長崎総合科学大附高(長崎)VS中京大中京高(愛知)、履正社高(大阪)VS北海道大谷室蘭高(北海道)という、好カードが目白押しで、かつ青森山田も居るゾーンも2番目に激戦区。そして、前橋育英高(群馬)がリードするゾーンも、初芝橋本高(和歌山)、山梨学院高(山梨)、國學院久我山高(東京A)、日章学園高(宮崎)、京都橘高(京都)など個性派ぞろいで白熱が期待される。

果たしてどのチームが初の埼玉スタジアムでの王者になるのか。今年もまた高校生たちの気持ちのこもった戦いが、冬の関東圏を熱くさせるだろう。


http://web.gekisaka.jp/news/detail/?154203-154203-fl

14/12/25 07:00



高校サッカー | 国内 国内その他 | CM(0) [ 2014年12月25日 ] edit

高3だけど将来の夢がまじでサッカー選手!

1 :名無しさん: 2014/04/29(火)11:44:30 ID:n9IboKLcN
なれるかな?


高校サッカー | 雑談雑学 | CM(0) [ 2014年04月29日 ] edit

【Jリーグ】青森山田のU-17代表MF柴崎岳、来季の鹿島入り決めた!高校2年生で異例の内定

1 :すてきな夜空φ ★:2010/01/15(金) 06:26:17 ID:???0
全国高校サッカー選手権大会で、青森山田高を準優勝に導いたU—17日本代表
MF柴崎岳(17)が来季の鹿島入団を決意したことが14日、分かった。
オファーを受けたクラブの中で名古屋と鹿島に絞っていたが、この日までに名古屋側に
断りの連絡が入ったもの。今月中に鹿島との仮契約を結ぶとみられる。
高校2年生の1月で仮契約を結ぶのは、クラブ下部組織(ユースなど)からのプロ昇格を
除き、史上最速内定となる。

「プラチナ世代」の代表格、青森山田のMF柴崎が異例の早さで鹿島加入を決断した。
関係者によれば、選手権大会決勝戦(11日)直後、本人らが名古屋に断りの連絡を
入れたという。複数のJクラブからオファーを受けた中で、最終的に鹿島と名古屋に
絞っていたため、2011年2月からの鹿島加入が確実。今月中に仮契約を結ぶとみられる。
柴崎は視野の広さ、両足の技術を兼ね備えるボランチで、高校1年から注目を集めた。
今冬の選手権では同校初となる準優勝の原動力となった。主力を務めるU—17
日本代表(92年生まれ中心)は、MF小笠原(鹿島)ら「黄金世代(79年生まれ)」を
超える才能が集まる「プラチナ世代」と呼ばれ、中でも柴崎は世代を象徴する選手だ。

Jクラブの下部組織ではなく、高校、大学からプロ入りする場合、高校3年、または
大学4年の夏から秋にかけて加入先を決めるのが一般的だった。
だが、青森山田サイドは「決断が遅れれば、チーム編成に迷惑をかけてしまう」とし、
1月に返答することを決めていた。選手育成に定評があり、Jリーグ最多7度の優勝を
誇る鹿島からオファーを受けたことで心は固まった。

続きは>>2
ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20100114-OHT1T00278.htm
史上最速で鹿島入りが内定した青森山田の2年生MF柴崎
青森山田のU-17代表MF柴崎岳、来季の鹿島入り決めた!高校2年生で異例の内定

2 :すてきな夜空φ ★:2010/01/15(金) 06:26:31 ID:???0
昨季3連覇を遂げた鹿島は、中心選手であるMF小笠原、本山ら79年組が今年31歳を
迎える。数年後をにらみ、中盤の世代交代を進めなければならない。その立場にある
鹿島の鈴木満取締役強化部長は「小笠原の後継者となりうる素材。来ることになれば
大事に育てていきたい」と大きな期待を口にしている。

柴崎はすでに昨年9月26日のリーグ名古屋戦(カシマ)で試合観戦に訪れ、クラブハウス
などの施設見学も終えている。Jリーグ史上最速内定となるが、学校、クラブからの
正式発表は高校2年生であることなどを考慮し、2月以降になる見通し。
今季、高校サッカー界最大の注目選手となる柴崎が来季からは鹿島で世界に通用する
選手を目指す。


27 :名無しさん@恐縮です:2010/01/15(金) 06:44:25 ID:MzJ5Ro3i0
>>2
>柴崎はすでに昨年9月26日のリーグ名古屋戦(カシマ)で試合観戦に訪れ、

よりによって、リーグ最多失点の
あの悲惨な試合を観に来ていたとはw
それで名古屋を蹴って鹿島に来るんだから
たいしたもんだ。

鹿島アントラーズ | 柴崎岳 | 高校サッカー | 国内 Jリーグ | CM(0) [ 2010年01月15日 ] edit

【高校サッカー】山梨学院・FW加部未蘭(かべみらん)「来年はちゃんと仕事をしたい。プロに行きたい」

1 :鳥φ ★:2010/01/12(火) 10:40:41 ID:???0
【全国高校サッカー 山梨学院大付1—0青森山田】
山梨学院大付の2年生スーパーサブ加部は横森監督に優勝を
プレゼントできたことを喜んだ。

「監督に教わってなかったら、1回も勝ててない。
悲運の名将で終わらせたくなかった」。

右足甲の疲労骨折でプレー時間は20分限定。インステップで蹴ることも
禁じられた状態で「自分にむかつきました」と振り返ったが、Jクラブも
興味を示す注目のストライカーは「(来年度は)ちゃんと仕事をしたい。
プロに行きたい」と最後は笑顔だった。

ソース: http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/01/12/04.html



3 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 10:42:39 ID:8yDTR+b/0
あのボレーはすごかったぜ

高校サッカー | 加部未蘭 | 国内 国内その他 | CM(0) [ 2010年01月12日 ] edit
ページランキング
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイトについて

一言:
ちょろちょろと更新中

amazon
スポンサード リンク

人気記事
アクセスランキング
RSS.feedmeter
フィードメーター - いまだ!! シュートぅぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
E-Pagerank
SEO
サイト内検索
サイト内検索

全記事一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。